読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続続 待ち合わせが苦手です

 

 

約束の時間に、約束の相手と連絡がとれないと

焦るどころかむしろ安心してしまう。

「終わり」がはじまらないことを、期待できるから。

 

『旅は準備が一番楽しい』なんてことを言うけれど

私にとっては人と出かける、食事をする、すべての予定が正にそう。

姿を見かけて開口一番になんて声をかけようか、

会えなかった間の時間をどんな話題で埋めようか、

ひと通り考えて、楽しんでしまう。

そして、大抵の現実はそんな空想のままに流れていく。

 

 

待ち合わせは「終わり」のはじまり。

会えばすべてが、終わりに向かって進んでしまう。

 

そんなこと痛いくらいわかっているのに、

それでも私は貴方に会いたいと

また期待を捨てられずに約束をしてしまう。

 

ああ、待ち合わせが苦手です。