読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋人になるということ

 

恋人になるために必要なこと、とはなんだろう。

 

キスをすることだろうか、

セックスをすることだろうか、

恋人になりましょうよ と約束をすることだろうか。

 

 

 

そのどれも、本当は必要がない。

 

夜道、ふたりで一言も交わさずに、肩を並べて歩いている、

ただそれだけでわたしはあなたと恋人になることができる。

わたしがあなたを"そういうふう"に思う気持ちがあって、

"そういうふう”なふたりを囲む空気があれば。

 

ただそれだけ、その一瞬だけわたしたちは恋人になれるのだ。

家についたらわたしたちはお別れをする。

また別の夜道では、別の恋人に出会うのだ。

 

 

それ以外のあとはなにもいらない。